About - アルバムについて -

ハンバートハンバート4年振りのフル・アルバムは、深くて、染みて、泣けて、笑えて、カッコイイ!!

スタジオが軒を連ねる音楽の街、ナッシュビル。その空気感が存分に出た本作は、サウンドプロデューサーにグラミー賞アーティスト、ティム・オブライエンを迎えました。ライブでコツコツと磨いてきたファン待望の新曲群を、最高のミュージシャンたちと共に録音。レコーディング時に第3子妊娠中だった佐野遊穂の歌声は、これまで以上に伸びやかで力強く、魂がこもっています。涙なしには聴けない「ぼくのお日さま」は、佐藤良成のソングライティングセンスが発揮された、ライブでも人気のイチオシ曲。「ホンマツテントウ虫」「ポンヌフのたまご」の2曲はNHK Eテレ「シャキーン!」「おかあさんといっしょ」に提供した楽曲のセルフカバー。「何も考えない」「オーイ オイ」は、知る人ぞ知る音楽業界の怪人、故・あべのぼる氏による自由奔放な楽曲をカバーした傑作です。

ハンバートハンバートとティム・オブライエンの出会い

2006年12月、トラディショナル系コンサートを企画するプランクトン(川島恵子代表)によるイベント『ケルティック・クリスマス2006』にて初共演。その際、ティムから「アルバムをプロデュースしようか」と声をかけられたことから交流が始まる。2008年1月には、佐藤が単身渡米し、ナッシュビルのティムを訪問。現地のライブハウスにてライブを行った。(その際に歌った「竹田の子守唄」ライブ音源はYouTubeに公開されている。) 今回のレコーディングは7年越しでようやく実現したものである。
Information - インフォーメーション -

■ メディア情報

● Moon Shiner 5月号 インタビュー(佐藤のみ)
● FUDGE 6月号(発売中)インタビュー
● ミュージック・マガジン 6月号(5/20発売)インタビュー
● FLYING POSTMAN PRESS(5/20発行号)インタビュー
● bounce 367号(5/25発行号)インタビュー

● OTOTOY インタビュー
http://ototoy.jp/feature/20140522
● ナタリー ◇対談企画◇ ハンバートハンバート×又吉直樹(ピース)さん
http://natalie.mu/music/pp/humberthumbert
● CINRA.NET ◇対談企画◇ 佐藤良成×坂本慎太郎さん
http://www.cinra.net/interview/201405-humbertsakamoto
● ソニー×スペースシャワーTVによるスペシャルプログラム「SOUND BATON」にハンバートハンバートが登場。
アーティスト同士がヘッドホンを通じて交流を深める番組です。
コチラでダイジェストがご覧になれます。
http://www.spaceshowertv.com/soundbaton/
※スペースシャワーTVでの番組放映
初回放送:2014/06/08(日) 22:00~22:30
リピート:2014/06/18(水) 22:30~23:00

● iTunes Storeで「ぼくのお日さま」ミュージックビデオの販売を開始しました!
https://itunes.apple.com/jp/music-video/bokunoo-risama/id878033530

※随時更新予定!

■ CD購入特典決定!

● タワーレコード全店:オリジナル特典コースター
※数に限りがありますので、お早めに!

● ディスクユニオン
【 トートバック付き限定セット】イラスト:SANO Yuho [Humbert Humbert]
※限定セットのため、ご予約はお早めに!
ご購入はコチラ

●HMV ONLINEオリジナル抽選特典:直筆サイン入り手ぬぐい(3名様)
佐藤と佐野による『無人島~俺の10枚(無人島に持って行きたいCD)』もアップされました!
詳細はコチラ

●artos Book Store(島根県松江市)、ガケ書房(京都府京都市)
メンバーが書いた「スペシャルペーパー」を先着で。

●まんだらけ(中野店-海馬-・渋谷店・札幌店・グランドカオス・福岡店)
スペシャルインタビュー掲載の小冊子(お気に入りの漫画ベスト5を語る)
※数に限りがございます。お早めに!
詳細はコチラ

■ ハンバート ハンバート「New Album 『むかしぼ くはみじめだった』発売記念 インストア・ライブ&特典引換

日時:2014年05月31日(土)14:00スタート
場所:タワーレコード梅田NU茶屋町店イベントスペース
内容:ライブ&特典引換

参加方法
ご予約者優先でタワーレコード梅田NU茶屋町店、梅田大阪マルビル店、難波店、神戸店、京都店にて、2014年5月21日(水)発売(5/20入荷商品)のハンバート ハンバート「むかしぼくはみじめだった」(DDCB-14023)をお買い上げの方に先着で「イベント参加券」を配布いたします。
イベントの観覧はフリーとなっておりますが、「イベント参加券」をお持ちの方は優先で会場にご入場いただけます。
イベント参加券をお持ちのお客様のみ当日ライブ終了後、特典と引換えさせて頂きます。

注意事項
・イベント当日は、お渡ししたイベント参加整理券を忘れずにお持ちください。
・入場番号は購入順となります。(ご予約された方は優先的に確保します)
・ご予約のお客様には、商品購入時にイベント参加整理券を差し上げます。
・ご予約で定員に達した場合、その後に商品をご予約・ご購入いただいてもイベント参加整理券は付きません。
・アーティストの都合により、内容等の変更・イベント中止となる場合がございますので予めご了承ください。
・店内での飲食は一切禁止とさせていただきます。
・小学生以上はお1人様1枚、参加券が必要となります。
・6歳児以下の児童の入場はご遠慮下さい。
・商品入荷後の整理券のお取り置きは固くお断りさせて頂きます。
・イベント参加券は各配布店舗をアルファベットで分けさせていただきます。ご入場の際は、アルファベットの整理番号順で各店舗別に整列していただき、各配布店舗数同時入場となります。

問い合わせ先タワーレコード梅田NU茶屋町店 06-6373-2951

■ ハンバート ハンバート「New Album 『むかしぼ くはみじめだった』発売記念インストア・ライブ

日時:2014年06月5日(木)19:00スタート
場所:タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」
内容:インストア・ライブ

参加方法
ご予約者優先でタワーレコード渋谷店、新宿店にて、2014年5月21日(水)発売(5/20入荷商品)のハンバート ハンバート『むかしぼくはみじめだった』(DDCB-14023)をご購入いただいたお客様に、先着で整理番号付ライブ入場券を配布いたします。
・ご予約いただいたお客様には優先的に整理番号付ライブ入場券を確保し、対象商品ご購入時にお渡しいたします。
・対象商品1枚につき1枚の整理番号付ライブ入場券、2点以上ご予約(ご購入)の場合はご予約(ご購入)枚数分お渡しいたします。
・整理番号はランダムでの発行となります。先着順ではございません。予めご了承ください。
・イベント開始30分前より整列を開始いたします。1F階段前にご集合ください。また整列開始前のご集合はご遠慮ください。

注意事項
・対象商品のご予約はお電話とタワーレコードホームページ(http://tower.jp/)の店舗予約サービスでも承っております。
・整理番号付ライブ入場券の配布は定員に達し次第終了いたします。終了後にご予約(ご購入)いただいてもお付けできませんのでご注意ください。
・整理番号付ライブ入場券を紛失・盗難・破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・小学生以上のお客様から整理番号付ライブ入場券が必要となります。また未就学児がイベント参加希望の場合、付添いの方は整理番号付イベント参加券が必要となります。
・対象商品の返品・返金はお断りいたします。不良品は良品との交換とさせていただきます。
・手荷物や貴重品はご自身で管理してください。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物もお預かりはできません。
・会場内のコインロッカー(1回300円)の数には限りがございます。予めご了承ください。
・イベント中はいかなる機材においても録音・録画・撮影は禁止となっております。
・会場周辺での徹夜等の行為は固くお断りしております。
・イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、イベントへのご参加をお断りすることがございます。
・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。予めご了承ください。

問い合わせ先タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

Movie - ミュージックビデオ -
Who's Who - 関わった人々 -

■ あべのぼる (1950-2010) 「何も考えない」「オーイ オイ」作者の横顔

大阪出身の音楽プロデューサー。 十代で上京後、 ライブハウス新宿ピットイン勤務を経て山下洋輔トリオのマネージャーを務める。 大阪に戻ってからは、福岡風太らと共に野外イベント「春一番コンサート」を主催。 ディランII、 ソー・バッド・レビューのマネージメントを経て、 インディーズレーベル「オレンジ・レコード」を設立。 2000年代に入ってからは大西ユカリのマネージャーを務めた。 2008年、 「あべのぼるとマジックアニマルズ」名義のCD「Magic ANIMALS」(アジアレコード)をリリース。 「何も考えない」「オーイ オイ」のオリジナル版はこのCDに収録されている。 あべのぼる没後の2011年5月、 「春一番コンサート」で山下洋輔とハンバートハンバートが共演してこの2曲を演奏した。

■ ティム・オブライエン Tim O'Brienサウンドプロデューサー担当楽器:フィドル/マンドリン/ギター 他

1954年ウエストバージニア出身。12歳でディランを、高校生でPPMを体験、1973年にリベラルアーツ系名門コルビー大学をドロップアウト。コロラド州ボールダーでブルーグラスとスウィングのマルチミュージシャンとなり、1978年にホットライズ結成。1990年からソロキャリアを始め、2005年に『Fiddler's Green』でグラミー最優秀トラディショナルフォーク作品受賞。自身のアイリッシュルーツから、米国のオールドタイムとアーリージャズ、そしてブルーグラスに精通したシンガーソングライターにしてトップクラスのマルチアコースティックミュージシャン。

■ ケニー・マローン Kenny Malone担当楽器:ドラム/パーカッション

1938年コロラド州デンバー生まれ、海軍軍楽隊出身。1970年にナッシュビルに移る。ブルーグラスやフォークなどの現場で最初に名が挙がるミュージシャンの一人で、アコースティック音楽にベストマッチする打音は「歌詞を叩く」と称される。これまでに共演したシンガーは、ウィリー・ネルソン、レイ・チャールズ、ジョニー・キャッシュ、ジョージ・ジョーンズ、アリソン・クラウス、エミルー・ハリス、ドリー・パートン、ドク・ワトソンなど挙げればキリがない。

■ マイク・バブ Mike Bub担当楽器:ベース

1964年アリゾナ出身、1984年サウスプレーン大学ブルーグラス科卒業。ナッシュビルの伝統「芯のあるツービート」を継承するアコースティックベーシスト。来日経験もあり、1991年には瀬戸大橋与島のテーマパークに半年滞在したほどの日本通。1992年から14年間デル・マッカーリー・バンドに参加。5度のIBMA(国際ブルーグラス音楽協会)最優秀ベース奏者受賞。フィッシュ、チーフタンズ、アール・スクラッグス、スティーブ・アール、ジェリー・ダグラスなど、数々の共演/レコーディングを残している。

■ ティム・ロウアー Tim Lauer担当楽器:オルガン/アコーディオン

ウィスコンシン州リブレイク出身、1990年にナッシュビルのベルモント大学音楽院卒業後、キーボーディストとしてテイラー・スウィフトからサラ・ジャローズ、リーアン・ライムスなどナッシュビルのメインストリームはもちろん、ライオネル・リッチー、ブルース・コバーン、ジュエル、ジョン・テッシュ、マイケル・マクドナルドほか、幅広いジャンルに渡りアコーディオンやハーモニウム(パンプオルガン)などもこなすセッションマンとして活躍。音楽プロデューサーも務め、昨年ヒットしたリアーナの「ステイ」の作者、ミッキー・エッコを世に送り出したのはティムである。

■ マーク・シャッツ Mark Schatz担当楽器:バンジョー/クロックダンス(伝統的なスタイルのタップダンス)他

1955年フィラデルフィア出身、1975年友人のベラ・フレックとともにベース奏者としてテイスティーリックス参加ののち、ニッケル・クリークを含むさまざまなバンドで活躍。クロウハンマーバンジョー奏者/クロッグダンサーとしてのソロアルバム2枚は現代オールドタイム音楽として高い評価を持つ。共演はベラ・フレックやニッケル・クリークはもちろん、エミルー・ハリス、モーラ・オコンネル、ジョン・ハートフォード、トニー・ライスほか多数。

■ ディビッド・ファーガソン David R. Fergusonレコーディング・エンジニア

1962年ナッシュビル生まれ。リック・ルービン制作の故ジョニー・キャッシュ作品『American Recordings』シリーズ(1994~)やドキュメンタリー映画『U2/魂の叫び』(映像にも出演)などで知られる。1999年、日本のブルーグラスバンド、ロジーンの録音のため来日。2012年にはソロアルバム『David Ferguson』発表。エンジニアとして、キャッシュやU2ほか、ジェイコブ・ディラン、トム・パクストン、ベン・キース、タウンズ・バンザント、ローリー・ブロックなど、多数のアーティストを担当している。

Tour - ツアー -

レコ発ツアー「歩いていくんだ、どこまでも」

新作リリースに伴い全国ツアー「歩いていくんだ、どこまでも」を開催します。

■ 2014年6月7日(土)広島 クラブクアトロ
開場17:00/開演18:00 前売¥4,000-(税込・全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
お問い合わせ:広島クラブクアトロ 一般発売開始:2014年4月12日(土)

■ 2014年6月8日(日)松江 メテオプラザ
開場16:00/開演17:00 前売¥4,000-(税込・全席自由・整理番号付)
お問い合わせ:artos Book Store 一般発売開始:2014年4月16日(水)

■ 2014年6月16日(月)京都 磔磔
開場18:30/開演19:00 前売¥4,000-(税込・全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
お問い合わせ:GREENS 一般発売開始:2014年4月19日(土)

■ 2014年6月17日(火)神戸 チキンジョージ
開場18:30/開演19:00 前売¥4,000-(税込・全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
お問い合わせ:GREENS 一般発売開始:2014年4月19日(土)

■ 2014年6月21日(土)仙台 Rensa
開場17:00/開演18:00 前売¥4,000-(税込・全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
お問い合わせ:GIP 一般発売開始:2014年4月26日(土)

■ 2014年7月16日(水)渋谷 クラブクアトロ
開場18:30/開演19:30 前売¥4,000-(税込・全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
お問い合わせ:渋谷クラブクアトロ 一般発売開始:2014年5月10日(土)

■ 2014年7月19日(土)福岡 イムズホール
開場17:30/開演18:00 前売¥4,000-(税込・全席指定)
お問い合わせ:BEA 一般発売開始:2014年5月10日(土)

■ 2014年7月20日(日)湯布院 アルテジオ
開場16:00/開演17:00 前売¥4,000-(税込・全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
お問い合わせ:COMMON GROUND 一般発売開始:2014年5月10日(土)

■ 2014年9月12日(金)札幌 キューブガーデン
開場18:30/開演19:00 前売¥4,000-(税込・全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
お問い合わせ:SMASH EAST 一般発売開始:2014年7月12日(土)


ツアーファイナル

アルバム購入者対象チケット先行受付あり。※詳しくはアルバムの封入チラシをご覧ください。

■ 2014年9月17日(水)名古屋市芸術創造センター
開場18:30/開演19:00 前売¥4,800-(税込・全席指定)
お問い合わせ:ジェイルハウス 一般発売開始:2014年6月28日(土)

■ 2014年9月20日(土)大阪城音楽堂
開場16:00/開演17:00 前売¥4,800-(税込・自由席)※小雨決行・荒天中止
お問い合わせ:GREENS 一般発売開始:2014年6月28日(土)

■ 2014年10月3日(金)日比谷野外大音楽堂
開場17:45/開演18:30 前売¥4,800-(税込・全席指定)※小雨決行・荒天中止
お問い合わせ:SOGO TOKYO 一般発売開始:2014年7月19日(土)

※全公演、小学生以上チケット必要。未就学児もお席が必要な場合はチケットが必要です。